カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログランキングに参加しています!
応援クリックお願いします⇒ クリックお願い!m(_ _”m)ペコリ

現在の閲覧者数:
『ダイエット予備校』

ダイエットを成功させるためには正しい知識が必要です。
さまざまなダイエットが氾濫する昨今
正しいダイエットとはいったいなんなのか
ここではそれを理解し、
リバウンドのないダイエット術を
身につけて頂けたらと考えています。
そして、たくさんの方に『合格』
すなわちダイエットに成功してもらえるように
講師一同、応援させていただきます^^v

ダイエットは、明るく、前向きに、
仲間が居れば、勇気100倍!!
東京ダイエット大学(トーダイ)目指して、
みんなで、頑張りましょう!


左サイドメニューの『カテゴリー』から講義の内容が見れます
質問や感想など講義のコメント欄にどんどん書き込みしてくださいね
初めて来校された方へ
受講者名簿
お知らせメール申込

●講師紹介●
~カリスマダイエッター軍団 ~



(画像をクリックすると自己紹介ページへ飛びます)

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:【飲酒】ダイエットとアルコール
BY マサニィ

暖かくなって、ビールの美味しい季節がやってきました。
ビール腹って良く聞きますが、
アルコールってそんなに太るのでしょうか?
お酒、がんがん飲んでも、痩せてる人って沢山いますよね。
アルコールは、1g7kcalと確かに高いのですが、
体内に蓄積されにくく、割と素早く消費され、熱などとして放出されます。
お酒を飲むと、身体が熱くなるのはそのせいなのですね、
だからアルコール自体で、体脂肪が増えてるわけでは無いからご安心を。
ただ、アルコールを飲むと、肝臓がアルコールの分解に忙しくなり、
脳に満腹の信号を送れなくなります。
分かりやすく言うと、アルコールには、食欲増進作用があるわけですね。
それに脳も麻痺して判断が鈍り、意思も弱くなって、
ついつい食べ過ぎてしまいます。
また、アルコールを摂ると、利尿作用で水分が抜け、
水分貯蓄作用のある、しょっぱい物や、脂っこい物が食べたくなります。
だから、ビールにから揚げ、〆のラーメンになるんですね。

だからまずは、アルコールを飲むときは、
同量の水や炭酸水(ノーカロリー)を飲んで、肝臓のアルコール分解を助け、
抜けた水分を補給する事が大切です。
つまみは勿論、油物、しょっぱい物は避け、
野菜や豆腐、豆類などでビタミンやミネラルを補給しましょう。

〆もどうしてもの時は、
お茶漬けや味噌汁、おそばなどに変えるだけでも、全然違いますよ。
ダイエット中、お酒を飲まない方が良いに決まってますが、
それがストレスになるようでしたら、お水を飲んで、つまみに気をつけて、
お酒と上手に付き合ってみてはいかがでしょうか? 

 ブログランキングに参加してます!
応援クリック↓お願いしますm(_ _”m)ペコリ

クリックお願い!
 
スポンサーサイト

copyright © ★ダイエット予備校★合格への道標 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。